キャッシングにはたくさんの選択肢があります。大手の金融機関というくくりで見ても五社程度はあり、それらの借入条件にはほとんど差がありません。特に初回利用者となると一部は無利息キャッシングなどもありますが、長期的目線で考えると返済総額に有意差がないこともあります。

そんな中でいかにして金融機関を選んでいくかは難しい課題です。適当な会社を選んで後悔するということは大手の場合はないとは思いますが、借りて返済し始めてから後悔する可能性はないわけではありません。それは返済方法が各社によって少しずつ違うためです。

概ねキャッシングの返済方法は、自社ATMか窓口に直接支払い、銀行振込、自動引き落とし、コンビニなど他社窓口を利用して返済などに分けられます。そのいずれにも手数料の有無の違いがあり、受け付けてもらえる時間に違いがあります。その日のうちに返さなくてはならない!という時に居場所から遠い自社ATMまでいかなくてはならなくて間に合わなかったなんてなると、利息の追徴分が大損です。コンビニなどで手数料なく、二十四時間土日も関係なく返済を受け付けてもらえるところが一番メリットがあるのではないでしょうか。返済方法でキャッシングは比較してみることを勧めます。

Leave a Reply